<< ホームページ制作後の写真撮影(更新) | main | ノイズ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

LAN配線工事、ビジネスホン、サーバーなど緊急に工事などのご対応が必要な場合、また新たに事務所を開設・移転などで業者をお探しの際はお気軽にご相談ください。
お電話の際は「アトラックのスタッフブログを見て」と一言いただけますと、その後のお話がスムーズになります。

メールでのお問い合わせは「24時間」受け付けております。担当者より数日中に改めて返信させていただきます。
お問い合わせフォームはこちら

LAN配線工事、電話工事、ビジネスホン・ドアホンの導入なら

株式会社アトラック

カテゴリ:- | | - | - | -

移転時のひかり回線注意

おはようございます技術の小林です

昨日は都内へ、ひかり回線が引き込めるのかの現調(下見)に行きました



新規にひかり回線の引き込みの際、基本的にNTT側の現調が必要になります

現調なくNTT工事を行った際、仮に工事当日に引き込めないという事も考えられます。
ひかり電話工事の際、NTT局内の工事(番号ポータビリティ)もあります。
もし工事が延期になると、翌日や2〜3日後に再度工事を行うのは難しく、
再度工事手配をして、日程を決める必要があるからです。

その場合、お客様にとって何が不都合になるかと言いますと、工事内容(電話回線)にもよりますが、
ご移転は無事に終わっていても、最悪のケースの場合、電話・FAX・インターネットにメールの
全てが、ご利用出来ないと言う事がありえます。

今回、ご移転されるお客様で、すでにご移転先の引き渡しが済んでいましたが、
ご移転されるまでの日数がなく、NTTが現調に行く日が間に合いませんでした。
確実に工事を行う為に、現調は重要な工程の1つです


1FにMDF。引き込み先は2Fでした。
こちらの現場は、MDFから配管1本でなく、点検口を何ヶ所か開けてみると、
点検口内で配管が切れていて、2Fへの配管を探し、数ヶ所の配管を通して



上記のように、MDFからロープを引いて、無事完了


>>「天井を通して」byスタッフブログ 技術小林
>>お問い合わせはこちらからどうぞ

LAN配線工事、ビジネスホン、サーバーなど緊急に工事などのご対応が必要な場合、また新たに事務所を開設・移転などで業者をお探しの際はお気軽にご相談ください。
お電話の際は「アトラックのスタッフブログを見て」と一言いただけますと、その後のお話がスムーズになります。

メールでのお問い合わせは「24時間」受け付けております。担当者より数日中に改めて返信させていただきます。
お問い合わせフォームはこちら

LAN配線工事、電話工事、ビジネスホン・ドアホンの導入なら

株式会社アトラック

カテゴリ:配線工事関連 | 08:55 | - | - | -

スポンサーサイト

LAN配線工事、ビジネスホン、サーバーなど緊急に工事などのご対応が必要な場合、また新たに事務所を開設・移転などで業者をお探しの際はお気軽にご相談ください。
お電話の際は「アトラックのスタッフブログを見て」と一言いただけますと、その後のお話がスムーズになります。

メールでのお問い合わせは「24時間」受け付けております。担当者より数日中に改めて返信させていただきます。
お問い合わせフォームはこちら

LAN配線工事、電話工事、ビジネスホン・ドアホンの導入なら

株式会社アトラック

カテゴリ:- | 08:55 | - | - | -